大人2人・学生2人の4人家族の防災セットを選ぶなら

家族4人の防災グッズの備え方

中学生以上の子供と大人2人の4人家族におすすめの防災セット

中学生以上なら大人用の防災セットが背負えると思います。
小学生の子供さんがもてるリュックはこちら⇒小学生の親子向け防災セット

現時点では大人4人用の避難セットはありません。
そこで

  • 大人2人用のリュックをセットで備える
  • 1人用のリュックを4人分揃える

といった方法が考えられます。

防災セットを選ぶとき注意することは
ポイントは
リュックが1人1つずつ持てること
2~3日分を過ごせる防災グッズが入っている
ことです。

家族4人用のおすすめ防災セット

家族4人の場合、2人用セットの防災グッズを2セット揃える方法がおすすめです。
メリットは1人用を4つ買うより無駄が出にくく安いこと
デメリットはリュックの大きさが選べない(大きい)ことです。

2人用のセット品が安い秘訣
1人1つずつも要らないもの(ランタンや救急セットなど)を1つにしているためです。

寝具や食料など全員が必要なものは人数分入っているので困ることはありません

非常食や水は多ければ多いほど安心ですが、持ち出せる重さに限界があるため、通常500mlの水が3~4本、非常食が1日1000kcal程度入っていることが目安です。

他にもライトやスマートフォンの充電器、保温できる寝具、トイレなども欠かせません。

大人2人用の避難グッズセット

家族を守る厳選防災セット

大人2人用の防災リュック

40Lのかなり大きめの防災リュックです。
2人用の防災用品と2つの避難用リュックがセットになっている2人用の防災グッズです。

  • 水 500ml×一人3本
  • 非常食・・非常用パン・ビスケット・アルファ米など
  • ライト・・高光度LEDランタン・防災多機能マルチLEDライト
  • トイレ 組み立て式トイレ
  • 寝具 空気マット・アルミの寝袋など
  • 衛生 歯磨き・救急セット・レインコート・水用ポリタンクなど

ランタンやライト、ポリタンクなどは1つ入っています。
全て詰めてもまだ空きがあるので着替えや生理用品などをいれるとよいです。
値段も19800円と1人分1万円を切る割安価格です。

大人1人用の防災セット

大容量リュックに自信がない方、自分に合った避難グッズを揃えたい方
セット料金でないため少し割高になりますが、自分に合った大きさの防災セットもあります。

被災者の声の形シリーズ

被災者の声の1人用防災リュック

この防災セットは
1個ずつの単体販売で

  • 小学生
  • 大人
  • 女性(小さめ)
  • 高齢者
  • 職場用

など自分に合った避難グッズを揃えられます

お父さんはメインセット
お母さんはサブセット
子供さんは持てる量に応じてメインやサブを選ぶと良いと思います。

サブセットにはライト・ソーラー充電器・ヘッドライト・工具などが入っていませんが、
非常食料や緊急トイレ、水、エアーマットなどは共通で入っています。(重さのため減量しています)

この防災セットのデメリット 大人数用ではなく1つずつのため少し割高です。

自分に合った避難セット「被災者の声の形シリーズ」

4人家族の防災セットの選び方まとめ

4人用防災セットは
・2人用を2セット
・持てるサイズに応じて1人用を4つ揃える
の2つの方法があります。

このページの先頭へ