地震対策!高齢者のためのやわらか非常食

普通の食事が食べられない方の非常時の食事

南海トラフ地震など巨大災害では救援物資が届くまで時間がかかるので自宅で避難生活を送る必要があります。

歯がなくて普通の硬さのものが食べられない場合、せっかく避難所へいっても出される食べ物が硬すぎたり脂っこすぎたりして食べられないかもしれません。

東日本大震災の時には、高齢者やアレルギーがある方が実際に避難所で食事に苦労しました。

最近では、この反省からおかゆや白飯を用意する市町村もあるようですが、やはりベースはカロリーが取れるごはんや高カロリービスケットなど・・

そのため
自宅避難できるとき
避難所に介護食が届くまで
この期間を過ごすために家でレトルトおかゆや介護食を1週間分程度ストックしておく必要があります。

非常食になる介護食はある?

介護食は冷凍や冷蔵するもの、常温で置けるものなど様々ありますが、災害時に使えるのは停電時でも保管できるレトルトやフリーズドライです。

賞味期限も1年以上あり非常食に最適です。

介護食は1~4の区分があります。

  • 区分1かんたんに噛める
  • 区分2歯茎でつぶせる
  • 区分3舌でつぶせる
  • 区分4噛まなくてよい

舌でつぶせる区分3と「ムース食」は同じ硬さです。
普段冷蔵が必要なムース食を食べている場合は、舌でつぶせるシリーズのレトルトを用意しておくと災害時にも安心です。

いつもミキサー食を使っている場合は、区分4の噛まなくてもいいシリーズのレトルトが使えます。

それぞれおかずやおかゆのレトルトがあるので、食べられる硬さに応じたものを用意しておきましょう。

常温できるやわらかいおかず

簡単に噛める11種類のレトルト

歯茎で食べられる非常食

一番食品の形が残っている区分1の食事です。

賞味期限が1.5年で常温保存できるので非常用にぴったりです。
11個セットで1800円~2100円
1個あたり50~100kcalです。

歯茎でつぶせるレトルト食 5種類15個セット

舌でつぶせる非常食

すき焼き・肉じゃが・クリーム煮・五目煮など5種類のおかずが3つずつセットになっています。

カロリーはメニューによって70~120kcal
15個セットで3300円
賞味期限は常温で1年3ヶ月程度です。

歯がなくても食べられるごはんを備える

4種類の味のおかゆ

高齢者向けの非常用のおかゆ

4種×2袋 (白がゆ、梅がゆ、玉子がゆ、紅鮭がゆ)

8個セット1093円
卵がゆ・白がゆ・鮭がゆ・梅粥の8個セット
賞味期限は1年4ヶ月です。
1個約90kcal

おかゆにもごはんにもなる水戻しアルファ米

おかゆにもなるアルファ米

レトルトのおかゆは温めるだけで食べられますが、水分がおおいので重いです。
水で戻せるアルファ米のおかゆなら非常に軽いので持ち運びに便利です。

白飯や五目ご飯、しらす干しご飯など12種類のアルファ米のセットです。
入れるお湯の量でおかゆにも、普通のごはんにもできるので家族で別々に用意しなくていいという利点もあります。

12個セット3480円
1食で380kcal取れます

少ない量で栄養を取ろう

災害時はいつもに増して食欲が落ちてしまいます。
少ない量でもタンパク質などの栄養が取れる、栄養ジュースもおすすめです。

栄養が取れる老人向け非常食

ご存じの方も多いかもしれませんが、125ccで200kcal取れるとろみドリンクです。
タンパク質やビタミンC、カルシウムも入っています。

賞味期限は半年ですが、いつも食が細い方は普段もときどき取り入れると栄養が取れて非常食のローテーションもできるので良いと思います。

南海トラフ地震で自宅避難した場合の3日分のメニューの例

12~15個入りのおかずセット、主食セットを1つずつ備蓄しておくと、3~4日分の食事が備えられます。

1日目

朝 五目おかゆ+フリーズドライの味噌汁
昼 白がゆ+歯茎でつぶせるすき焼き
夜 卵がゆ+歯茎でつぶせる鶏のクリーム煮
間食 明治メイバランス バナナ味

2日目

朝 わかめおかゆ+かき玉汁
昼 おじや 
夜 白がゆ+舌でつぶせる和風ハンバーグ
間食 明治メイバランス ヨーグルト味

3日目

朝 鮭粥+即席スープ
昼 水戻しリゾット+やわらかい肉じゃが
晩 梅がゆ+舌でつぶせる鶏団子の煮込み
間食 明治メイバランス いちご味

アルファ米を使う場合は1食あたり290cc程度の水が必要です。
また、レトルトを温めるために、カセットコンロや水も忘れず備えておきましょう。

このページの先頭へ