家に帰れない!東日本大震災の帰宅困難体験談

四谷から神奈川まで5時間半歩いて帰宅。都内は街灯などがついていたので真っ暗ではありませんでした。
途中でペットボトル2本、電車の駅でトイレを借りました。
大渋滞で全く進まない状態だったのでタクシーに乗ってる人よりはましでした。
職場にスニーカー・非常食をいれておく必要性を感じました。
江東区から江戸川まで3時間半歩きました。
バスはありましたがほとんど動かない状態でみんな諦めて歩いていました。
線路にそってみんなずらずら歩いていました。
都内から自宅まで帰宅しようと自転車を買おうとしましたが長蛇の列でした。
仕方なくスニーカーを買って歩いて帰宅しました。
すぐに電車が動き出すだろうと考えて歩いた方が多かったようですが、電車は翌日まで再開しませんでした。
都内で仕事中、電車で帰宅できないことがわかり駅の構内で過ごしました。
食べるものがなく、寒く、駅内が混雑していて辛い思いをしました

楽天で人気の2~3人用防災セット

このページの先頭へ